酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
1万円5千円以上お買い上げで送料無料
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

2017年 04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
定休日
当日発送は午前9:00までの受付
2017年 05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
定休日
当日発送は午前9:00までの受付
 
  • 風の森 キヌヒカリ 純米大吟醸酒 しぼり華
  • 風の森 Petit(プチ)10colours(純米吟醸)
  • 秋津穂 純米酒 しぼり華

風の森(油長酒造)奈良県

風の森(油長酒造) 酒蔵

奈良県の南部、大阪府と奈良県との県境に聳える金剛葛城山系の麓の奈良県御所市(ごせし)にある油長酒造は、享保四年(1719年)創業。

近くには、旧高野街道 『風の森峠』があり、古事記、日本書記にも登場する風の神を祭る風の森神社があります。
又、ここ葛城地方は、日本の水稲栽培の発祥の地ともいわれており、風の神は、五穀みのりを、風水害から守る農業神としてまつられています。

『風の森』ブランドは、この『風の森峠』をとり囲むように広がる水田で栽培される「秋津穂」を使って、当時は珍しかった、しぼってそのままの 酒(無濾過無加水生酒)を地元で販売したのが始まりです。

READ MORE (もっと見る)

トップ > 風の森(油長酒造)奈良県

全26件