酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
1万円5千円以上お買い上げで送料無料
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
定休日
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
未成年者飲酒禁止
 
  • 大山 特別純米

大山(加藤嘉八郎酒造)山形県

東一(五町田酒造)酒蔵

明治5年に創業、蔵のある大山の町は天領(幕府直轄地)として江戸時代初期から本格的な酒造りが始まり、昔は数十軒の酒蔵が軒を連ねて いました。
広島の西条、神戸の灘と共に酒どころとして並び称せられ、「東北の小灘」とも言われていました。
現在では数軒の酒蔵を残すのみとなり、昔の面影は薄れてしまっていますが、大山の地を代表する酒として「大山」 と命名されました。

大山の地は鳥海山・出羽三山等に囲まれ、その伏流水と最上川など豊かな水に恵まれています。
また庄内地域は、江戸時代から質・量ともに全国有数の米どころとして有名でした。
そして東北地方の多くの酒造家が「大山」に学んだと 言われています。

 酒質を向上させる為の機械化を早くから進め、発酵中の菌たちの「ためいき・といき」に耳をすませ、 人と酒、人と人の「調和」を醸しだすような酒造りを行っています。
「酒は大山 愛の酒」というキャッチフレーズをよく使っておりますが、 ここでいう「愛」とはすなわちこの「調和」のことをさしています。

トップ > 大山(加藤嘉八郎酒造)山形県

全1件