酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
1万円5千円以上お買い上げで送料無料
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

2017年 02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
今日
定休日
当日発送は午前9:00までの受付
2017年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
定休日
当日発送は午前9:00までの受付
 
  • 紀土 純米吟醸
  • 紀土 純米大吟醸 山田五〇

紀土・紀美野・純真無垢(平和酒造)和歌山県

紀土(平和酒造)酒蔵

昭和3年、山本保によって創業されました。
江戸時代からの酒蔵である谷口酒造出身の保は、仏寺であった山本家の家督を継ぐことになります。
その際、生来の酒好きが高じ、酒蔵を創業します。


当時の山号寺号が「無量山超願寺」であり現在でも「超願寺」という屋号で呼ばれることがあるのはこのためです。
このようにはじまった酒造りですがこれまで幾度か廃業の危機にさらされてきました。
第二次世界大戦中、激しくなる戦局に国から命じられ酒造の休業をしいられます。
さらに戦後しばらくしても酒造免許の再開を許されず、二代目である保正は国会に足を運び陳情演説などもおこなったようです。情熱の末にようやく再開の許可がおりたのです。


「平和な時代に酒造りができる喜び」から「平和」という名前を冠した酒蔵名がつきました。
戦後10数年たった後にようやく溝ノ口で酒造りに戻り酒造りを開始します。
残念なことに、一度休業した酒蔵を自力で立て直すのは難しく、昭和60年代まで 京都の大手メーカーの桶売り蔵として自社ブランドは細々と販売していました。
しかし、自分達が造りたい物を造ろうという想いから自社ブランドに力点を置き始めます。
また近年では若い杜氏、蔵人が集まり、新しい酒造りをはじめています。


READ MORE (もっと見る)

トップ > 紀土・紀美野・純真無垢(平和酒造)和歌山県

全33件