酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
1万円5千円以上お買い上げで送料無料
即日配送
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

2018年 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
定休日
2018年 05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
定休日
未成年者飲酒禁止
 

  • 松の司 大吟醸純米 黒ラベル(箱入 1.8L
  • 松の司 大吟醸純米 黒ラベル(箱入 1.8L
  • 松の司 大吟醸純米 黒ラベル(箱入 1.8L

東条産【特A地区】山田錦100%使用
これぞ松の司真髄

松の司 大吟醸純米 黒ラベル(箱入 1.8L

送料方法について:
6月〜9月は、車内が高温になるため、
配送方法はクール便を推奨します。

商品番号:10043

価格:8,000 円(税別・送料別)

購入制限:なし

かごに入れる

日本酒業界において、最も有名で、高価で、
品質も高い酒造好適米といえば多くの方が真っ先に思い浮かべるのが
「山田錦」ではないでしょうか。

この「大吟醸純米 黒」はその山田錦の生産地の中でも最上とされる、
兵庫県東条町産の山田錦を100%使用。
それを地下120Mから汲み上げた地下水で醸すのですから、これはもう
美味しくならない方が不思議なくらい。

仕込は600Kという小仕込で、厳戒態勢の状態で作り上げられていきます。
白桃やマスクメロン、ライチやベリーなど、様々なフルーツの香り。

35%という高精米でありながら、味わいは決して淡泊なものではなく、
しっかりと米の甘み、旨味が舌上を滑っていきます。
濃厚で且つ、繊細。
こんなお酒を造ることが出来る蔵元は日本に何軒存在するのでしょうか。
松の司が松の司たる所以をひしひしと感じさせてくれる一本です。

松の司(松瀬酒造)酒蔵

使用米:東条山田錦   磨き:35%

松の司(松瀬酒造)酒蔵

「松の司」の製造は、地元で育んだ酒米や地下120Mから吸い上げる仕込み水など地元の素材セレクトから始まります。

 地下120Mの大きな岩盤の下を流れる鈴鹿山系愛知川伏流水を仕込み水とし、契約栽培により栽培法を定め十分に審査された酒米山田錦を蔵人がゆっくりと時間をかけて精米をします。

 酒に味わいをつける麹蓋による麹造りや、酒質に影響する自家培養酵母菌による速醸酒母と昔ながらの蔵付酵母菌による山廃酒母の採用、また、発酵温度を低温に押さえながらも完全発酵を目指す小仕込(最高1.5t以下)によるモロミ工程。
そして、1.8リットル瓶詰貯蔵による熟成管理など、永年の経験によるできる限り丁寧な手造りで、深遠な味わいの「松の司」を醸し出します。
(※松瀬酒造サイトより引用)