酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
即日配送
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

OFFICIAL SNS
facebook_side_pc

instaglam_pink_side_pc

line_sike_pc

2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
未成年者飲酒禁止
 

  • 橘花 KIKKA GIN
  • 橘花 KIKKA GIN
  • 橘花 KIKKA GIN
橘花 KIKKA GIN 橘花 KIKKA GIN 橘花 KIKKA GIN

良ボタニカルの邂逅
一期一会のクラフトジン

橘花 KIKKA GIN 邂逅 ステンレスボトル 500ml

送料方法について:
常温便

商品番号:59053

価格:5,000 円(税別・送料別)

購入制限:なし

品切れ

「風の森」で有名な油長酒造がジン製作の為に立ち上げた「大和蒸留所」。KIKKA GINはスピリッツ好きのみならず、普段日本酒しか飲まないのについ手に取ってしまった…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんなKIKKA GINから一度きりの限定品、「邂逅」がお目見えです。しかも生産数もわずかです。
 

KIKKA GINでは「大和橘」「大和当帰」「ジュニパーベリー」の3種を使用されていますが、この「邂逅」では更に、奈良県宇陀郡曽爾村産「キハダの実」「カヤの実」が追加されており、スパイシーでビビットな仕上がりになっております。柑橘の瑞々しくフレッシュな香りと共に、ボタニカルの爽やかで清涼感漂う香りが鼻に抜け、これぞジャパニーズクラフトジンの真髄と言えるでしょう。

またアルコール度数も45%と従来のKIKKA GINより低く抑えられており、味わいをよりじっくり楽しめるように仕上がっています。多種多様な表情を見せてくれるKIKKA GINをどうぞお好みの飲み方でお楽しみください。
 

・使用ボタニカルについて
 

【黄肌(キハダ)】
別名黄檗(オウバク)と呼び、生薬として用いられます。主に整腸剤の材料として用いられ、全国的に有名な胃腸薬の陀羅尼助の材料になっています。
実は熟れたオレンジの様な清涼感と鼻腔をくすぐるスパイシーな香りが特徴で、果肉の甘みは強く、その実を丸ごと浸漬し、じっくり味と香りを抽出した柑橘様の香りと独特の苦味を楽しめます。

【榧(カヤ)】
名前の由来は榧の枝や葉を燻すと防虫効果があり、蚊を追い払うので蚊遣り(かやり)と呼ばれています。今回はカヤの実の種子ではなく、その周りの果肉部分を使用。果肉の部分は精油を取り、香水などに使用される等、香りの良い植物です。
その果肉を浸漬し、南国を想わせる瑞々しいフレッシュな香りを抽出しています。

風の森(油長酒造)酒蔵

使用原料(ボタニカル):ジュニパーベリー/大和橘/大和当帰/キハダの実/カヤの実
度数:45度

風の森(油長酒造)酒蔵

300年の伝統をもつこの蔵の主役は、20代、30代の若者たち。
『日本酒の価値とは何か?それは、人が食事をして酒を飲む。という日常を、より豊かに愉しいひとときに変える事だと思う。そのために風の森はどのような日本酒を造り、その役割を担うのか。お酒を飲むという一連の動きの中で人間の五感をくすぐる酒を提供したい。そのためには活き活きとしたライブ感あふれる日本酒を造りたい。』
このような想いを追求しながら、 若い力で世界に挑戦する日本酒を生み出しています。