酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
即日配送
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

OFFICIAL SNS
facebook_side_pc

instaglam_pink_side_pc

line_sike_pc

2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
未成年者飲酒禁止
 

  • 蔵の師魂 いもいも 1.8L
  • 蔵の師魂 いもいも 1.8L
  • 蔵の師魂 いもいも 1.8L
蔵の師魂 いもいも 1.8L 蔵の師魂 いもいも 1.8L 蔵の師魂 いもいも 1.8L

芋のふくよかさを感じたい
そんなときは「いもいも」で!

蔵の師魂 いもいも 1.8L

送料方法について:

常温便

商品番号:20508

価格:\3,300 (税込)

購入制限:なし

かごに入れる

芋焼酎は、普通米麹にさつま芋を掛け、発酵させたもろみを蒸留します。
「蔵の師魂 いもいも」は、芋麹にさつま芋黄金千貫(コガネセンガン)を掛け、かめ壺で仕込み「木樽蒸留器」で蒸留、無ろ過のままで熟成していますので、まろやかな甘味を持ち、芋特有のキレの良さが堪能できます。
焼酎の風味の個性は、その原料がもたらすもの。
ほっくりとして甘みのある「さつま芋」の豊かな風味がふわっとふくよかに香り立ちます。

蔵の師魂(小正醸造)

原材料名/薩摩芋・麹(芋麹)
度数  /25度

蔵の師魂(小正醸造)

1833年(明治16年)小正市助氏により創業、当時は原料に粟、ひえ、を用いるのが一般的でしたが、 市助氏は米にこだわり高品質の米焼酎を造り続けました。1957年(昭和32年)二代目の嘉之助氏が業界で初めて 本格焼酎を樫樽で長期貯蔵させた「メローコヅル」を発売。

1991年(平成3年)現社長である三代目の芳史氏が生産農家である東馬場伸さんとの出会いを機に原料芋の契約栽培を開始。 1998年(平成10年)、手造りかめ仕込み「蔵の師魂」の販売を始めます。

初代市助氏の原料と品質へのこだわり、二代目嘉之助氏の貯蔵技術、そして三代目芳史氏の農家との取り組みという、 小正家三代の焼酎造りへの想いの集大成として「蔵の師魂」は誕生しました。

蔵の師魂(小正醸造)一覧に戻る