酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
即日配送
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

2019年 08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
定休日
2019年 09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
定休日
未成年者飲酒禁止
 

  • 超久 純米吟醸

ろやかで上品な旨さ。

超久 純米吟醸 生原酒 720ml

送料方法について:

生酒につき、配送方法はクール便を推奨します。

商品番号:12333

価格:1,440 円(税別・送料別)

購入制限:なし

かごに入れる

和歌山の銘酒「長久(ちょうきゅう)」。
それを更に超えていこうという思いから生まれた「超久」。
南方で杜氏をしておられた武田杜氏を迎え入れて醸された新生超久となります。-5℃の氷温温度、「氷室貯蔵庫」にてゆるやかな熟成を経ながら約一年間寝かされたこの超久はこの上なくまろやかで優しい飲み口。
含むと渦巻く旨みが大きな広がりを見せます。
麹米には山田錦、掛米には雄町を使用している点も見逃せません。
コクがあってまろやかな米の甘みが山田錦だとすると、時折見せる力強い旨みは雄町によるものでしょう。
両者の美点が余すことなく表現されています。
またキレも良く、味のある料理との相性も〇。
さすがの旨さを持っています。

超久

麹米:山田錦  掛米:雄町  精米歩合:55%

中野BC

和歌山だけでなく、今や日本各地でも知名度の高い中野BCの起こりは醤油の製造販売から始まります。 創業から十余年、日本有数の醤油の生産地として知られる和歌山において、県下で第三位の醤油蔵に。 
同時期に製造を始めた焼酎の評価も高まり、こちらは県下にて最大規模となりました。 
そして醤油事業から撤退し、リキュール、日本酒、焼酎のなどの酒造りに移行します。 
中野BCの日本酒の中で、主となる銘柄が「長久(ちょうきゅう)」。 
長く愛されるお酒をということから命名されました。 
その「長久」を超えるお酒を造りたいという思いから生まれた「超久」と書くお酒は、2008年に初めて登場しました。 
今や中野BCを代表する銘柄の一つとなっています。