酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
即日配送
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

OFFICIAL SNS
facebook_side_pc

instaglam_pink_side_pc

line_sike_pc

2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
定休日
2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
未成年者飲酒禁止
 

  • 日高見 純米 山田錦 魚ラベル
  • 日高見 純米 山田錦 魚ラベル

で一杯、それが日高見の飲(や)り方!

日高見 純米 山田錦 魚ラベル 1.8L

送料方法について:
6月〜9月は、車内が高温になるため、
配送方法はクール便を推奨します。

商品番号:12323

価格:2,600 円(税別・送料別)

購入制限:なし

かごに入れる

「魚とやるなら日高見だっちゃ」をキャッチフレーズに、魚介類と抜群の相性を誇る日高見。
そんな日高見の純米酒がこの度リニューアル。
賑やかな「魚ラベル」には平孝酒造の地元、石巻で獲れる海産物がズラリ。
黒アワビ、ベッコウシジミ、ブドウエビ、サクラマス、赤貝、アナゴ、と見ているだけで酒と合わせるとさぞウマイんだろうという想像が広がります。
滑らかな旨味がとっかかりなく綺麗に流れ、弾力のあるふくよかな旨味が広がります。
米の味わいをメインにコクのある旨みは日高見らしい芯のある味わい。
渋味、酸味が終盤に僅かに顔を出し、静かに収束。
刺身と合わせてみると甘みがさらに顕著に!
魚、酒、それぞれの持つ素材の旨さが引き上げられました。
間違いのない常飲酒の一つとしてオススメします!

日高見(平考酒造)酒蔵

使用米:山田錦   磨き:60%

日高見(平考酒造)酒蔵

創業は文久元年、岩手県の【菊の司酒造】から分家して宮城県石巻市に於いて日本酒(清酒)造りを始めました。
 宮城県石巻市は太平洋と北東北を縦断する北上川の河口に開けた港町です。
 金華山沖では暖流と寒流が交わる世界三大漁場のひとつとしても有名で、四季折々に美味しい魚介類を楽しむことが出来ます。
また、江戸時代には伊達藩と南部藩の米の集積地として栄え、遠く江戸、大阪に物資を運んでおりました。
 当時造り酒屋は藩の許可から、一宿一軒と定められていたようですが、石巻にはなんと一六軒もの造り酒屋があったといわれ、日本屈指の港町でり、酒造りの盛んな町であった事も想像できます。
 平考酒造では、普通酒の銘柄を【新関】特定名称酒を【日高見】として販売しております。
 【新関】はレギュラー酒として主に地元で親しまれており、【日高見】は全国レベルで通用する酒を目指そうと開発された商品で、今後、この日本酒【日高見】に於いて、平考酒造の考える酒の表現をしていきたいと考えています。