酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
1万円5千円以上お買い上げで送料無料
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

2018年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
今日
定休日
2018年 03月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
定休日
未成年者飲酒禁止
 

  • c100_sl_01

間接蒸留器を用いた、
佐多宗二商店にしか造ることが出来ない焼酎。

C (100) 720ml

送料方法について:

常温便

商品番号:20576

価格:3,000 円(税別・送料別)

購入制限:なし

かごに入れる

非常に贅沢な蒸留法、「常圧式間接加熱蒸留器」を用いて蒸留された特別な焼酎。
この蒸留器を持つ蔵元はまだまだ数えるほどしかありません。
世界の蒸留酒に多く使われているこの蒸留法は蒸留釜の外側を温めてもろみを加熱する、古くからある手法。
間接的にもろみを沸騰させるために、釜内のもろみは減少していきますが、風味が強く、凝縮された味わいの焼酎が出来上がります。
その違いは本当に明白。
この焼酎は新たな焼酎の可能性を切り開きます。

晴耕雨讀(佐多宗二商店)

原材料名/薩摩芋(黄金千貫)・麹(米麹)
度数  /25度

晴耕雨讀(佐多宗二商店)

”本格焼酎晴耕雨読”醸造元「佐多宗二商店」のある鹿児島県指宿郡頴娃(えい)町は九州最南端の海に面した町。

この周辺は活火山の開聞岳(かいもんだけ)や砂風呂で知られる土地です。 現蔵元の佐多宗公氏で3代目、 佐多宗公氏は、「焼酎造りは男のロマン」という先代の遺志を継ぎそれまで勤務していた保険会社を辞め家業である焼酎造りに従事します。 蔵を引き継いだ後、積極的に大都市を訪ね歩き、現在の市場を検分し、 新時代のニーズにあった高品質の焼酎を造り始めます。

南薩摩の土壌でしか出来ない芋のうまみと、 厳選された上質の天然水。 造る人達の「情熱と思い」の三つが重なって 晴耕雨讀は誕生しました。

晴耕雨読(佐多宗二商店)一覧に戻る