酒やの鍵本
酒やの鍵本トップページ
即日配送
FAXダウンロード
日本酒を地域で探す

category

化粧箱のご案内

OFFICIAL SNS
facebook_side_pc

instaglam_pink_side_pc

line_sike_pc

2020年 02月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
今日
定休日
2020年 03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
定休日
未成年者飲酒禁止
 
  • しぼりたて


  • 最新入荷の新酒


    • 伯楽星 純米吟醸 おりがらみ 生酒
    • 御前酒 9NINE ナイン しぼりたて ホワイトボトル
    • 初亀 純米吟醸 おりがらみ 生
    • 日高見 吟醸うすにごり
    • 赤武 純米吟醸 結の香 NEWBORN
    • 紀土 純米吟醸 にごりざけ生

    ー新酒とは
    新酒は冬の季節酒です。外の空気が寒くなりだす頃、新たな醸造年度(7/1-6/30まで)内に醸された出来立てホヤホヤのお酒が登場します。 いくつかの定義があるのですが、分かりやすく言うと「その年度内に出来た最初のお酒」だということ。 フレッシュで若々しい、エネルギーに満ちた味わいはピチピチと風味が最高。 秋酒ひやおろしと並んでファンの多い「新酒」。今の時期だけ飲める特別な冬の贈り物をご堪能下さい。


    ▼目次
     1.冬の贅沢「しぼりたて」
     
    2.新酒の味わい・特徴
     
    3.美味しい飲み方
     
    4.オススメの新酒
     
    5.ふくよかでリッチな「にごり酒」
     
    6.商品一覧



    1.冬の贅沢「しぼりたて」


    しぼりたて


    新酒は「しぼりたて」や「初しぼり」などととも呼ばれます。 「しぼりたて」の魅力は、なんといってもフレッシュさ。 その出来立てのフレッシュな味わいを損ねないよう、基本は生酒にて出荷されます。 そして使われるお米は新米。しぼりたてはその年のお米の出来を知る大切な味わいとして「和製ボジョレーヌーヴォー」などと比喩されることもあります。



    2.新酒の味わい・特徴


    しぼりたて


    しぼりたて、その言葉通り出来立てホヤホヤの躍動感溢れる味わい。 瑞々しくフレッシュ、米のほのかな旨みが楽しめます。 また熟成させずの出荷となるため、心地よい苦さや、荒さとも言えるほどの若さある味わいはやはり新酒だけの特権。 風味を感じるという意味では季節酒の中でもナンバーワンかもしれません。



    3.美味しい飲み方


    しぼりたて


    新酒は爽やかで瑞々しい味わいを持っています。その魅力を最大限に引き出すにはやはり「冷酒」がオススメです。 また食とのマリアージュでは濃い味付けの料理より素材の味を生かした食が◎。 新酒は開栓後の味わいの変化が特に大きく、1日目、2日目、3日目と日毎に違った表情を見せてくれることがよくあります。 一日、二日で飲みほしてしまうのではなく、あえてチビチビとやりながら楽しむのも新酒の魅力かもしれません。



    4.オススメの新酒



    5.ふくよかでリッチな「にごり酒」


    冬酒新酒には「にごり酒」も数多く見かけます。 「にごり酒」とは醪(モロミ)と液体(お酒ですね)を分離する際に粗漉しすることによって”おり”をあえて残したお酒のことを言います。 呼称は特に決まっておらず、「うすにごり」や「おりがらみ」などと呼ばれます。 にごり酒は非常にクリーミーで華やかなお米の香りを持ちます。そのために米の旨みがより感じられる旨口タイプのお酒が多くなります。 先ずは濁っていない”上澄み部分”だけをお楽しみ頂き、その後はおりを全体に絡ませてその違いを堪能する、一度で二度楽しめるのもにごり酒の美味しいところです。


    • 雑賀 純米吟醸 にごり ネージュブラン
    • 初亀 純米吟醸 おりがらみ 生
    • 日高見 吟醸うすにごり
    • 紀土 純米吟醸 にごりざけ生
    • Ohmine 大嶺 3粒純米 ゆきおんな にごり
    • 七本鎗 純米 活性にごり酒

    トップ 新酒・しぼりたて

    全105件